ForgeVision Engineer Blog

フォージビジョン エンジニア ブログ

【元キーエンス営業マン事例解説資料】目視検査を自動化できるソリューション「フォトナビ・目視レス」! ABHB 尖りアルゴリズム読本No.3

こんにちは、営業部の鈴木です。

今回は弊社の、目視検査を自動化できる画像認識ソリューション「フォトナビ・目視レス」の元となる 人間が目で見て脳で判断する感覚に近しい独自開発の画像認識アルゴリズム『ABHB(Algorithm Based on Human Brain)』について事例を交えて解説した資料「No.3」をご紹介させていただきます。

※読本No.3から入られた方はアルゴリズム説明の流れが少し不自然に感じられるところがあると思われます。 続けてご覧頂いている事を前提に記述されていますので、下記No.1からご一読いただきます様お願いいたします。 techblog.forgevision.com

前回のNo.2資料では、事例を用いて

  • 尖りアルゴリズム④:黒点傷のような飛び石連結法

  • 尖りアルゴリズム⑤:周波数解析より過検出ノイズを除去

  • 尖りアルゴリズム⑥:ホワイトバランス矯正

について解説いたしました。

techblog.forgevision.com

今回のNo.3資料では、1.2ではご紹介していない

  • FPCメーカーの回路パターン検査

  • 筆記用具の複雑怪奇な形の崩れ検知

  • 繊維メーカーの重なり合った繊維の本数や巾の計測

を例に挙げて解説しております。 是非、ご一読下さい!

(下画像クリックで資料をお読みいただけます。)